今すぐ、無料ではじめる

Foodliveなら、売りたい買いたいが、
すぐにつながる

130余年の食品卸の実勢のある伊藤忠食品株式会社が運営する
食品に特化した仕入・販売のECマーケットプレイスです。

Foodliveのここがスゴい!

1

毎日が展示会!

Foodliveでは、24時間365日、仕入・販売をすることができるので、取引機会のチャンスが飛躍的にUP!

2

会員制の安心取引

Foodliveは審査を通過した信用のある会員様のみが利用可能。Foodlive上にて互いの取引関係が結ばれて初めて情報開示がされます。

3

ムダな運営コストが
かからない!

Foodliveは初期費、月額基本料が0円。注文時に、サプライヤー様にだけ手数料を負担頂くだけのため、最小限のコストで利用ができます。

4

簡単・スピード決済!

FoodliveのBTOB決済サービスを使えば、取引先に毎にかかる請求や時間を丸ごとカットできます。少額取引やスポット取引も安心です!

5

多様な取引OK!

通常の仕入・販売の取引(B2B)はもちろんのこと、消費者直送取引のドロップシッピング(B2B2C)にも対応しています。

image
image
image

他のECモールにはない

サービス機能が充実!

仕入機会や販売機会を
アップさせる機能

image
消費者直送取引にも対応

マーケット
プレイス機能

image

受注出荷
管理機能

image

他社商品
取扱い機能

image

在庫・納価
制御機能

image

決済機能

image

販促企画

安心して取引できる機能

image

取引管理
商品管理

image

決済管理

image

在庫リスク
低減機能

image

問合せ
管理機能

利用料金

Foodliveはサービス開始に必要な費用も固定費もゼロ!
だから、利用しない月があっても余計なコストがかかりません。

● 利用料金

  • 初期費用 .... 0
  • 月額基本料 .... 0

すべて無料!

image

サプライヤー様のみ
サービス利用料 ....... 取引金額の4%

取引金額=【(販売額*+送料*+代引き手数料*+その他手数料*)−(値引き額*)】× 4% × 1.08%
【締日:末日】※Paidでお支払いただきます。

*全て税抜価格

今すぐ、無料ではじめる

選べる4つの決済方法

● 取引決済方法・決済手数料

取引決済方法・決済手数料

B TO B決済サービス

1

クレジットカード

決済手数料「3〜3.5%」
バイヤー様ご登録クレジットカードに、代金のご請求があがります。

2

Paid(代金後払い)

決済手数料「3%」
Paidとは、株式会社ラクーンフィナンシャルが提供する代金後払い決済サービスです。

3

直接決済

バイヤー様との取り決めに従い、代金決済をお願いいたします

4

代金引換

商品受取時での代金支払いになります

※B TO B決済サービスをご利用の場合は、それぞれの決済手数料がかかります。
※決済手数料は決済代金お振込み時に相殺させていただきます。

CM動画

● フードロス編

”あなたの「もったいない」が、誰かの「欲しい」につながる” Foodlive は、売りたいサプライヤーと買いたいバイヤーをタイムリーにつなげることでフードロスゼロを目指しています。

フードロス対象商品をみる

● サービス編A サウンドロゴ

売りたいと買いたいを結ぶ Foodlive。初期費・月額基本料 無料

今すぐ、無料ではじめる

● サービス編B ナレーション

売りたいと買いたいを結ぶ Foodlive。初期費・月額基本料 無料

今すぐ、無料ではじめる

詳細資料

Foodliveのより詳しい資料は以下よりダウンロード

詳しい資料をダウンロード

Q&A

ここでは、よくある質問をご紹介いたします。
お問合せの前に、まずはこちらをご確認ください。

Q

個人利用としてFoodliveのサービスを利用したいのですが、できますか?

A

Foodliveのサービスは、原則業者間での利用に限らせていただいております。
売買を目的としない私的利用は固くお断りしております。

Q

個人事業主ですが、Foodliveのサービスを利用することはできますか?

A

はい、可能です。なおご利用区分によって、利用資格が異なります。

利用区分 利用資格
法人 個人事業主
サプライヤーとして利用する
(Foodliveマーケットプレイス上で売る)
×
バイヤーとして利用する
(Foodliveマーケットプレイス上で仕入れる)

※ご利用には[Foodlive会員登録]および[Paidの申込]が必要です(利用審査あり)。

Q

バイヤーとサプライヤーの両方で会員登録をすることはできますか?

A

はい。Foodliveはバイヤーとサプライヤー両方のご利用区分を選択して会員登録をすることができます。
また、どちらか一方で会員登録した場合に、あとからもう一方の利用区分の追加利用申請を行うこともできます。 (利用区分の追加申請には審査が必要になります)

Q

Foodliveのサービスを利用したいのですが、会員登録の審査には書類の提出が必要ですか?

A

原則、会員登録時の審査はお申込時に申告いただくエントリーフォームの入力内容のみで行います。
ただし、審査に際しFoodlive運営事務局が必要と判断した場合は、登記簿謄本など指定された書類のご提出をお願いいたします。

今すぐ、無料ではじめる
foodliveの売り場で商品を見る
pagetop